2013年07月28日

Mosh


Musique : une pompe a gonfler l'ame.

音楽、それは魂を膨らませるポンプだ。

Milan Kundera/ミラン・クンデラ




いつも二ヶ月位のスパンでの更新・・・
フランスでの事もUPしたいと思いながら、忙しく遊ぶ今日この頃。

2013年7月26日(金)

この日、我々MUSHMANSにとって 初めて『社員旅行』と称してのイベントを敢行。

もうすぐオープンから4年。
初めて、営業以外の部分で、我々の都合でお店を休んだ。
皆様へは申し訳ない気持でいっぱいな反面、我々が提案するモノというのは こういった事を進んでやる事で、エンターテイメントを感じて、またそれをフィードバック出来るものであると信じている。



kako-DzDir2iN2sZAnWul.jpg


FUJI ROCK FESTIVAL '13




たくさんの抱えきれない、お酒とジュースを用意して。
どんな天候にも負けない装備を準備して。
とても大きいバスのようなクルマを借りて。

たくさんの抱えきれない、期待と発散すべきストレスを用意して。
どんな状況でも楽しめる気概を準備して。
とても大きい子供のような大人たち。

大自然の苗場スキー場。

kako-0vK2pvLMvKMvuS0g.jpg


出陣前の記念撮影。
チーマー?

多分、みんな色んな事を抱えているから。
多分、こういう写真撮るときって抱えてる色んな事を見せないように。
多分、多分だけど こういう写真になっちゃう人達っていうのは、案外真面目に生きていたりするんじゃない?
と、思うのは俺だけだろうけど。?

一部の人以外は、みんな結構お堅い仕事に就いている。


kako-ASfpvI5or1BUwhe8.jpg


小川。

岩の上を渡ってみたり、普段触れない自然と触れ合う。
右の男性。
小川へダイブ後の図。

はしゃぎ過ぎ。

川って言ったら川なんだけど、あまりにも浅い。
岩にダイブしたようなものである・・・。

危ないからやめてくれ。

対する、エンターテイメント性。

成長というものを感じた瞬間。

怪我が無かったのが、幸いである。


image (5).jpeg


天気予報は雨。

実際の天候は、晴れ後ゲリラ。

晴れの時間が長かったのは、日頃の行い?
いやいや、天候ですからね、運が良かっただけかもね。

それでも、内心「やはり俺は晴れ男」と思わずにはいられない。
そして、言わずにはいられない。

ポジティブシンキング。

肯定的精神姿勢。

すなわち
[P.M.A]

俺にとっての、この日のメイン。

KEMURI

14〜15歳位の頃だろうか?
彼らの音楽性に出会い、その音楽性に何度も助けられた。
今でも変わらない。

再結成。

ご興味がございましたら、コチラをクリック。


kako-98CJ9bS88hw1VMo3.jpg



この画像のずっと先、ステージ真ん中の最前列にラインナップする我々。


『Mosh』
あの頃と変わらない気持ちで挑む、ステージにほど近いド真ん中。
あの頃とおなじようにMoshしてやろう!と・・・。

しかし。。

身体がついて行かない。。
あの頃は全曲跳べたのに(笑)

そう。『あの頃』からは、15年以上が経過していた。。



でも、最高。


kako-b43DFQp4MVQYnU2f.jpg



そして、満身創痍。


みんな、思ってたでしょ?
全然イケる筈だって。
最後まで跳べるって。
俺も全然イケると思ってた。

確かに最後まで跳んでたよ。

ただ、こんな筈じゃなかった訳よ。

満身創痍。

中々こうなれる事が日常じゃ無くなってしまったから、身体がついていかない。

久々に、超大人数にボコボコにされる感覚を味わったよ(笑)

楽しかった〜。







エンターテイメント。

自分が楽しもうと思った事を楽しむ為には、それなりに準備とか予習とかが必要なんだよね。
ツアーとかじゃないんだから、だれも導いてくれないし、そういったレールが無いから楽しいわけでしょ。
基本的に自由なんだから、他人任せじゃ自由っていうのは得られない。
それにさ、こういうふうに本気で遊ぶと 一緒に行った仲間が気になるよね。
楽しめてるかな?とか、体調崩して無いかな?とか、ゴミ捨てに行ってくれてありがとうとかね。
何にしても本気なんだよ、だから、そういう事が大切だったりするじゃん。

確かに遊びに行ってるだけなんだけどさ、難しい事言おうとしてるつもりもないよ。

何が言いたいかって?
遊びでも、仕事でも 自分自身が事を興そうとしないとなんにも得られないんだよ。
遊びの場合は満足感?充実感?
それって仕事においても同じっすよ、自発的に興す事。
満足感と充実感。
そして、それを提案するのが 俺達の仕事。どれだけ自分自身が楽しんでいるかって事。
本気でヤルから、見てくれてる人々も本気になってくれるわけでしょ?

さあ、明日からも楽しもう。


社員教育も兼ねた、夏を凝縮した一日。



FUJI ROCK FESTIVAL '13







俺たちの夏は、12ヶ月。




posted by Fujita at 13:32 | Comment(0) | DAYS
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。